タバコやめたい!なら禁煙外来を受診すべき!

子供が生まれる前に禁煙を試みて未だに辞められない僕、カシムです。まあ事情があって禁煙外来に通い続けることができなかったのが要因なんですが、そんな僕でも禁煙外来はおススメさせて下さい!

スポンサーリンク

意志の強い方は自力で頑張れる。

僕の父は喫煙家でした。過去形なわけですが喫煙人口が多かった20年近く前に禁煙に成功してます。

禁煙の理由は息子の喫煙。中学生の弟が吸ってたんですよね〜なんせヤンキーだったもんで。そんな息子を見かねて、「俺がタバコやめるからお前もヤメろ!」と大見得を切って、宣言通りにタバコを辞めたんです。家の居間には灰皿が置いてあり、どこの飲食店でも灰皿が置かれてた時代。サラリーマンである父の周りは喫煙者ばかりだったでしょうし、もしかしたら仕事場の机に灰皿が置いてあった時代かもしれません。

そんな環境の中で禁煙した父をめちゃ尊敬しています。

意志が弱い方は何かに頼るべし!

そんな父を持つ僕はというと、意志が弱い人間です。

ニコチンがもたらす喫煙欲求に抗っても直ぐに挫けてしまうアホウです。何かと理由をつけて吸ってしまう愚か者です。本格的に禁煙しようと思った時以前にタバコを吸わなかったのはインフルエンザで高熱が出た2日間のみです。それ以外は半日ももちません…

そんな僕も妻が子供を身篭った時に禁煙を決意します。でも意志の弱い僕では禁煙を成功させることは到底成功させることは出来ないことは分かっていました。

そこで色々なものに頼ってみました。

禁煙セラピー本

一時期話題になりましたね。本屋に行けば何冊も並んでいました。

そこで僕も本を手に取ってみるわけです。効果がありそうなら買おうと思いながら。

結果はというと、そっと店の本棚に戻しました。正直、書いてあることはほとんど知っている内容だったんです。タバコの有害性について知らないことがあれば違ったかも知れませんが、知っていることの羅列では心には響きませんし禁煙の動機にもなり得なかったのです。

また、そもそも僕自身が人の言うことを素直に聞かない性格であることも原因です。どれだけ著名で偉大な人物の言葉も僕を動かすことは出来ないんです。参考にはしますが、「自分だったら」とか「置かれている状況が違う」とか何かとイチャモンつけたり自分なりにアレンジしてしまうんです。

禁煙の本を読まれて多くの方が禁煙に成功したと思いますが、僕には向いていませんでした。

ニコレット

おそらく、「タバコを禁煙」→「ニコチン依存対策でニコレット」→「喫煙習慣がなくなったらガムやお菓子に移行」→「口寂しさが無くなれば何も口にしない」という流れで禁煙するならいいかもしれません。

僕がニコレットを何度も口にしましたが、正直長続きしませんでした。

理由は二つ。アゴが疲れること、タバコの方が気持ち良くニコチンを摂取できるからです。

ニコレットは普通のガムよりもゴム感があり、噛むとすぐにアゴが疲れます。本来は少し噛んで歯茎に忍ばせるのですが、口に入ってたら噛んじゃうんですよね。噛まないという強い意志があれば大丈夫ですが。

そしてニコチンは摂取できますが一服感が無いことがタバコに向かわせてしまいました。喫煙家はタバコを吸って一区切りつけたいんです。でもニコレットだと口の中に入っている間はずっとニコチンを摂取している状況ですので一服感はありません。

市販ガム

口寂しさ対策には確実になります。ガムがあれば非禁煙時間を延ばすことが可能。

でもね、せいぜい数時間。

体はニコチンが切れると摂取したがりますが、ガムではその誘惑を打ち消すことができません。

自力で禁煙する方にはお勧めできますが、意志の弱い方には気休めに過ぎません。

スポンサーリンク

禁煙外来は効果絶大

禁煙外来とは、病院に行ってお医者さんの指導・カウンセリングの元、薬を処方されます。そして3ヶ月経つ頃には禁煙できているという素敵な方法です。

詳しくは専門サイトに委ねますが、処方される薬を飲むとニコチン摂取欲はみるみる減退します。

僕も禁煙外来に行ったことで禁煙を成功させました!禁煙したいけど出来ていない方は是非一度病院に行って下さい!

禁煙外来をお勧めする理由 ①高くない

近年は毎年のように増税でタバコが値上がりしていますね。今では約500円。1日一箱吸う人は1ヶ月で1万5千円ですからねーお財布事情でタバコを辞めたい方も多いと思います。

禁煙外来の自己負担額は3ヶ月で約1万3千円〜2万円です。タバコ代が月1万円の人にとっても十分元が取れる費用です。

「でも通院中も吸っちゃうでしょ?」という話もありますが、薬を服用している間はほとんど吸わないはず。というか気持ち悪くて吸えないです。服用中も何度かタバコを買ってしまう方もいると思いますが、せいぜい数箱ですので費用面で負担にならないと思います。

禁煙外来をお勧めする理由 ②ニコチン欲求が減退

そういう薬を飲む訳ですから当然です。禁煙するとタバコの事で頭がいっぱいになるものですが、日を重ねるにつれてタバコの事を忘れていきます。

つまり、あれだけ辛い禁煙ストレスがほとんど無いんです。

禁煙外来をお勧めする理由 ③タバコの臭いが気になり始める

この理由が最も禁煙外来を推す理由です!

喫煙者、それもヘビースモーカーになればなるほどタバコの臭いを気にしません。

もうね、気付かないんですよ。

あれだけ臭いタバコ臭も吸い過ぎ・身にまとい過ぎて気にならないんです。

でも禁煙外来で薬を服用しだしてからというもの…タバコの臭いが気になってしょうがありません!臭えんだよタバコ…

冒頭、現在の僕が喫煙者とお伝えしていますが、今でもタバコの臭いは気になります。むしろ嫌い。大っ嫌い!

つまり、万が一禁煙外来で失敗しても、タバコの煙には過敏のままなんです。統計は知りませんが少なくとも僕はそう。

タバコ好きの方がタバコをやめるのは辛いです。でも、タバコの臭いが嫌いになれば禁煙する理由が増えますので禁煙を成功させやすくなります。

禁煙外来での禁煙成功?体験僕が初めて禁煙外来のお世話になったのは約10年前。ちょうど禁煙外来が一般的になった頃だと思います。

はじめはお医者さんの言う通りチャンピックスという薬を服用していたんですけど、体に合わないらしく結構辛かったんです。

それで2週間くらいで服用をやめて禁煙もやめてしまったんですが、1ヶ月後くらいにスッとやめちゃったんです。

ほぼノーストレス。

タバコの臭いが嫌いになったということもありますが、びっくりするほど簡単にやめれました。

禁煙外来行ったのにやめてない僕は一体?

でも今は吸っちゃってる訳です。なんか皆さんごめんなさい…

まあ人並みの理由ですけど仕事のストレスです。2年くらいやめてたんですけどね〜

それからはたまに禁煙しては失敗の繰り返し。チャンピックスを一粒飲めば2、3日は禁煙できるんですが、副作用が怖くて飲み続けられないんです。

薬が体質に合っていなかった訳ですが、まずは挑戦してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アドセンス




気に入ったらシェアしてね

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス