IKEA家具は組み立てが大変。組立業者に頼むのも手です。

先日、妻の仕事場が移転するということでオフィスの家具を新調することに。

移転前のオフィスから家具を持っていけばいいという話もありますが、移転前のオフィスはレンタルオフィス。

使っていたデスクとかチェアは持っていけません。盗難になっちゃいます。

唯一の自前の家具と言えば、千円くらいのカラーボックス。

でも、郵送代もかかるし、移転先のオフィス家具をどうするかも決めていなかったので置いてきたらしいです。

そして新オフィスもレンタルオフィスなのですが、ただの机と椅子があるだけで他は自分で準備しないといけません。

旧オフィスには引き出し付きの机があり、この机の上に置かれた書類と引き出しの中身、机の下、自前のカラーボックスと地べたの段ボールに入っている書類。

これらを収容できる家具が必要という状況です。

書類などの荷物、段ボールの数は大小合わせて約10個。

新オフィスに運ぶのにヤマト便で約1万円かかりました。

ちなみに、ちょうど隣のビルで引越し後のダンボールが捨ててあったので、ありがたくいただきました。

荷物の郵送が終わったので、その間に家具を揃えることに。

さて、どこで買う?

通販?

オフィス家具屋?

スポンサーリンク

やっぱり安さと品質に定評のあるイケアでしょ!ちょっとオシャレ感もあるし!

一時のブーム感はすっかり冷えてしまった感がありますが、まだまだイケますよ!

ということで行ってきました鶴浜IKEA(〒551-0023 大阪府大阪市大正区鶴町2-24-55)。

平日は10時オープンなのですが、土日祝日は9時オープン。

我が家は車がありません。だからレンタカー!

難波からシャトルバスで行ってもいいんですが、子供を連れてはちょっとキツイ…だからレンタカー!

車を所有していない分、月1、2のレンタカーは気にしない。気にしない。

到着は9時5分過ぎ。すでに3Fの駐車場は2割くらいは埋まっている感じです。

4歳以上の子供は預けてることができます。スモーランド(お子さまお預かりサービス)

今まで子供の年齢が達していなかったので利用できなかったスモーランド

どこのIKEAにもありますよね?2Fに上がるエレベーター脇のキッズルームです。

一人でトイレができる4歳から10歳までの子供を預けることができるサービスで、60分間無料で預けることができます。

下の子が4歳になったので預けようとチャレンジ。

だって買い物の邪魔だもん。

でも、まさかの

「嫌や!!!」

小学1年生の上の子と揃って嫌だと言いやがる!

イオンやATC、天芝公園の似たような施設は大好きなくせに、まさかやで!

理由は言ってくれませんでしたが、親同伴でないのが気にくわないみたい。

それと、照明がちょっと暗めなのでイメージが良くないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

結局子供を連れてオフィス家具コーナーに猪突猛進

壁を突き抜けて一目散に向かいます。子供が飽きる前に買い物を終えなければ!

一般の店のように目的のコーナーに直進できればいいんですけどね〜多少のクネクネ道に付き合いながら、ショートカットのドアを見つけたら迷いなく突入です。オフィスコーナーは出口付近のはず!

ショートカットを全て使ったはずなのに、結構歩きましたね。

こんなことなら逆走すればよかった…すでに子供は飽きています(◞‸◟)

こちらはイケアのホームページのビジネス向け商品ページのキャプチャです。

妻の仕事場、秘匿性の高い書類を扱いますので、鍵付きのキャビネットが欲しいとのこと。

そして大量の書類が収まる棚プラスアルファを狙っています。

選んだ商品と組み立ての大変さ

ERIK 引き出しユニット(引き出し×2) キャスター付き, ホワイト

机の下の引き出し用として、また、鍵付きなのでセキュリティ用として選択。

価格:12,990円。

色は黒もあるのですが、部屋の色を白で統一したいので白に。

材質が金属ですので、組み立ては比較的楽でしたね。所要時間は30分ほど。

金属を折り曲げて固定する作業がありますので、マイナスドライバーがあった方がいいです。

僕は己の指の力を信じて頑張りました。めっちゃ痛い…

また、今回気づいてしまいました。金属製のイケア家具のデメリット。

きちんと梱包されていても、ぶつけた記憶が無くても、歪んでるやん!

加工された鉄板を組み合わせていくのですが、段ボールに入っている時点で2箇所曲がっていました。

返品も考えました…

でも、返品の時間も労力も勿体無いので、そのまま組み立てましたよ。

まあ、これくらいはいけるでしょという予想の下。

完成品は引き出しもスムーズに出入りできましたのでOK!

ALEX 引き出しユニット、ホワイト

机の横に置く引き出しとして購入。

価格:8,000円。

この上に板を乗せて、オプションの足をつければ机としても使えます。今回はしないけどね。

色は4色あります。

高さ70cmの木製の家具ですが、この大きさでも既に重い。重い。

板一枚の重さもそこそこなので、ちょっと組み立てがしんどいですね。

組み立て所要時間は1時間。

BILLY 書籍 ホワイト

本棚として購入。

価格:6,999円。

全部で4色ありますが、他の色だと8,999円になります。

中央の板以外は高さを変えることができますので、本のサイズに合わせて変更できます。

奥行きはA4のバインダーがちょうど収まるサイズです。

こいつも重いですよ。女性一人での組み立てはキツイと思います。

また、レンタルオフィスなのでスペースが狭く、組み立てに苦労しました…

床に寝かした時に商品2つ分くらいのスペースは必須です。

ちなみにサイズは80x28x202 cmです。

組み立て所要時間は1時間30分。

かなづち必要です。

イケアの組み立てサービスのススメ

自分で組み立てできるか不安な方、めんどくさい方、失敗するのが嫌な方は、イケアの組み立てサービスを利用しましょう。

料金体系:基本工賃5,000円+組み立て商品の購入金額の20%+出張費(配送エリア内は無料)

※組み立て商品がセット価格やメンバー価格の場合は、値引き後では無く定価で計算

※配送エリア内であっても和歌山市は出張費がかかります

※配送とは別便になります

今回、組み立てサービスを申し込んだらいくらになったでしょうか。

鶴浜イケアから事務所は配送エリア内で出張費無料、3つの商品で約30,000円でした。

と言うことで、5,000円+6,000円の合計11,000円の費用が掛かることになります。

3つの家具の組み立てにかかった時間は3時間+アルファ

今回、僕がイケア家具を自力で組み立てた正味の作業時間は3時間でした。

まあ、本当はもっと短時間で組み立ては可能です。時間がかかった原因は次の通りです。

・組み立てスペースが狭く、作業をゆっくりしないと壁にぶつける恐れがあった

・組み立てスペースが狭く、パーツの置き場所や工具の置き場所の最適化を図れなかった

・一人で作業した

・電動工具を使えなかった(お仕事中の他の方に迷惑になる。レンタルオフィスなので)

でも実は、組み立てにかかった正味の作業時間は3時間ですが、実際には5時間近くかかりました(◞‸◟)

1個組み上げる毎に梱包材を捨てに行ったり、組み立てスペースを確保するために家具や物をどけたり。

作業前にはお隣のオフィスに挨拶に行ったりもしました。

時給が高い人は組み立てサービスを利用すべき

DIY好きな人はいいんですけどね。僕はDIY好きです。

今回購入した商品を組み立てをイケアに依頼した場合は11,000円。

作業時間は5時間。

つまり、時給換算すると2,200円。

アルバイトと比べれば2〜3倍ですが、新卒のサラリーマンの時給よりちょっと高いくらいです。

この時給より高い人は…

現在の僕からすれば自分でやった方が安上がりなのは間違い無いですが、この時給よりも高給取りの人は組み立てサービスを利用した方がいいですね。

個人事業主や経営者など、労働時間が収入に直結する人達は尚更です。

また、自分で組み立てるのと失敗するリスクがあります。

僕は家の家具もイケア商品が多いので組み立てには慣れたものです。

でも、初めて購入した時は結構失敗しました。

例えば、

・木ネジを締めすぎた

→電動ドリルを使うと、勢い余って締めすぎるリスクがあります。イケアの家具の木材は比較的柔らかいので小さなトルクでも深くめり込みます。

やりすぎると板にヒビが入って、最悪の場合、割れます。電動工具の取り扱いに慣れていない人は注意が必要です。

・取り付け位置を間違えた

→説明書には文字がありません。絵のみです。しっかり見れば間違えずに組み立てできますが、僕は説明書をあまり読まない方です。

で、どうなるかと言うと、上下左右、間違えて付けちゃいます。過去には間違えたまま釘まで打ってしまってやり直しを諦めたことも。

図工が得意な人ほど失敗する気がします。説明書読まないので。

実力を過信しちゃうバカ(僕)。

でも、慎重にやればやるほど時間がかかりますので、先ほど挙げた時給2,200円が1,500円、1,200円と下がってきますので、仕事した方がいいんじゃないかって思ってしまうかもしれませんが。

また、今回はIKEAの組立サービスを案内していますが、様々な会社で同様のサービスを展開しています。しかもIKEAより安く。

そちらを利用する方が安上がりですね。

僕に頼んでくれたら家具1つにつき1,000円でやります(多分。大阪市内とかだと大丈夫)。

※画像は全てイケアホームページから参照しています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アドセンス




気に入ったらシェアしてね

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス