Paypay祭り第2弾!改悪だけど20%offはメリット大だよ。お得なクレカは決まってます。

2018年のクリスマス前に家電量販店を騒がせたPaypayが100億円あげちゃうキャンペーンの第2弾を2月12日朝9時からスタートさせます!

スポンサーリンク

2018年12月のPaypay祭りを振り返って

100億円あげちゃうキャンペーンの第一弾は12月4日から13日のたった10日間で終了。100億円って売上じゃないですよ?ユーザー還元が100億円(相当のポイント)です。

なんとも太っ腹な施策です。

太っ腹なのは総額だけではありません。20%還元(月5万円まで)、100%還元(一回最大10万円、属性により当選確率2.5%〜10%)という激アツの還元率!

全品2割引、そして100%offになるかもしれないということで、家電量販店に大量の人が押しかけることになりました。特にアップル商品など定価販売の商品に人気が集中!転売目的の人もいたみたいです。

僕はというと、ファミマでセコセコ少額決済。300円の100%還元が当たりました笑

第2弾はインパクトは無いけど日本一お得なキャンペーンには違わない

第一弾の100億円キャンペーンはユーザーから「すぐに原資が尽きちゃうんじゃ?」と心配されるほどインパクトがありました。まあ心配された通りにすぐに終わっちゃったんですが。

今回は第一弾の反省を踏まえてとてもマイルドなキャンペーンになってます。

キャンペーンの特徴は次の通りです。

  • 毎回の買い物で10%〜20%の還元
  • 抽選に当選すれば実質無料
スポンサーリンク

毎回の買い物で10%〜20%の還元の詳細

1回の買い物で最大20%の還元がありますが、前回よりも条件は厳しくなっています。

20%が基本

還元率は第一弾と同じ20%が基本となります。

あえて「基本」と表現しましたが、20%に満たないシーンが前回よりも圧倒的に増えたからです。

上手に利用しないと還元率は数%ということも。

※還元されるのは現金ではなくPaypayのポイントです。本来は「〇〇円相当のポイント」と記載するのが正しい表現ですが、この記事では「〇〇円」で統一しています。

1回の還元上限は1000円まで

前回は最大5万円でした。正確には月額5万円という縛りです。

今回は一回の買い物につき最大1000円です。つまり、20%の還元を受けるためには5000円までに金額を抑えなければなりません。

20%還元されるための一回の買い物の上限金額は次の通りです。

・前回:最大25万円 → 一回の買い物で最大5万円還元

・今回:最大5000円 → 一回の買い物で最大1000円還元

一回の買い物が5000円以内であれば20%の還元が受けられます。コツコツ少額決済が向いていますね。コンビニはファミマばかりになりそうです。

また、20%還元の期間に関する上限は次の通りです。

・前回:月額5万円まで

・今回:キャンペーン期間中で5万円まで

かなり改悪のように感じますが、前回のキャンペーンが1ヶ月も持たなかったので、最終的なユーザーへの還元金額の総額は変わりません。前回、今回共にキャンペーン期間中に最大5万円の還元を受けられることになります。

支払い方法で還元率は10%、19%、20%となる

毎回のお買い物の還元率は支払い方法によって異なります。PayPayで決済する際、PayPayアプリにチャージした残高から支払い、残高不足の場合は登録されたクレジットカードからの支払いとなります。

そして、その支払い方法によって還元率に差がつけられています。

支払い方法還元率
PayPay残高で支払い20%
Yahoo!Japanカード19%
その他のクレジットカード10%

PayPay残高へのチャージは銀行口座またはYahoo!Japanカードでのみ。

銀行口座からチャージして入れば20%になりますが、残高不足の場合は自動的に登録しているクレジットカードからの支払いとなります。この場合、Yahoo!Japanカードを登録して入れば19%の還元を受けられますが、その他のクレジットカードの場合は10%となってしまいます。

PayPayに登録するカードはYahoo!Japanカードにすべきですね!

ちなみに、Yahoo!Japanカードは決済の1%をTポイントで還元しますので、Tポイントを含めた還元率はPayPay残高支払いで21%、Yahoo!Japanカードで20%となります。

抽選に当選すれば実質無料の詳細

PayPayには買い物金額に対してポイント還元だけでなく、買い物そのものが実質無料になるキャンペーンもあります。前回は最高の施策だったのですが…

前回と比べて還元金額は大幅減

一定の割合で実質無料となる還元金額の上限は次の通りです。

前回:10万円(一度の買い物の上限)

・今回:1000円(キャンペーン期間中の合計の上限は2万円)

なんと還元金額が100分の1にまで改悪!前回は当選すればPS4だろうがSwitchだろうが10万円までなら全額還元がありましたが、今回は当選しても最大1000円まで。

100%還元の確率は良くなった!

でも、確率は大幅にアップしてます。

前回:2.5%〜10%

今回:Yahoo!プレミアム会員は20%、Yahoo!カード・PayPay残高で支払いは10%

Yahoo!プレミアム会員になれば5回に1回の確率で最大1000円戻ってくるんです!金額は下がりましたが、当選確率は良くなっていますね。

Yahoo!プレミアムは月額462円(税別)のサービスで、様々なYahoo!サービス利用時に付与されるポイントが5倍(+4倍)になるサービスです。新規会員は2019年7月まで無料とするキャンペーンを開催していますし、Paypayでしっかり還元を受けるためには入るべきですね。

また、1000円の買い物を5回すれば1000円の還元があると見込めば、簡単に2ヶ月分の月額利用料をペイできます(あくまで期待値での計算ですが)。

Yahoo!プレミアムは当選確率は20%ですが、残高内の支払いやYahoo! JAPANカードの場合は10%、それ以外のクレジットカードは0%です。

PayPayでお買い物するときはチャージ残高内で支払うようにしましょう。

100億円キャンペーンはいつまで?

前回はたった10日で終了してしまった100億円キャンペーン。駆け込みがすごかったようで、実際には115億円のキャンペーンになってしまったそうです。

今回も100億円キャンペーンには違いありませんが、還元率の条件が厳しくなっていますので、前回よりは息の長いキャンペーンになりそうです。

PayPayユーザー数は前回よりも増えるでしょうが、20%の還元の上限が1/50、100%の還元の上限が1/100という改悪がなされていますが、それでも他社のキャンペーンよりかなりお得であることは間違いありません。

僕の予想は20%還元の上限額が1/50になったこと、前回が10日間で終了したことを踏まえると500日くらい続くことになりますが、PayPayユーザーが大幅に増加することを考えると、1、2ヶ月で終わってもおかしくありません。

結論:PayPayはYahoo!JAPANカードを登録すること

前回のペイペイ祭りはソフトバンクユーザー/ワイモバイルユーザーが一番お得でした。

今回のペイペイ祭りではYahoo!プレミアム会員が一番お得です。そして、連動させるクレジットカードはYahoo!JAPANカード一択です。せっかくPayPayを使うのなら最大限の還元率を狙いましょう!

また、Yahoo!JAPANカードは家族カードも発行されやすいクレジットカードです。未成年や無職の方も取得しやすいカードですので、一度申し込んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
アドセンス




気に入ったらシェアしてね

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス