離婚~そしてシングルファザーになりました。でもハッピーなう。

残念ながら離婚しました。結構前ですけど。。

特に今は後悔もしていませんが、子供を引き取って育てているのでなかなか大変な日々を送っています。

スポンサーリンク

離婚は大変

まあ揉めましたね。離婚の話が出てから実際の離婚まで半年ほどかかりました。話し合いで離婚できたのでマシな方かもしれませんが、なかなかパワー要ります。

子供をどっちが引き取るかはすぐに決まりましたが、財産分与や養育費、子供との面会頻度など決めることがたくさん!

僕は主夫みたいなことをしていたので収入がほぼない状態。。養育費の獲得は死活問題だったので、そりゃもう必死でしたw

結局、裁判所が出している養育費算定表の通りに落ち着きましたが。でももっと欲しかった!!

離婚理由は主夫?

いろいろ理由はありますが、根本的には主夫になったことかなと分析しています。

それまでは共働きでしたが、僕が主夫になることで僕はもちろん元妻のポジションが大きく変わったわけです。元妻には稼がないとならないというプレッシャーもあったと思いますし、一方で自由を手に入れたわけです。

そして、これまでお互いが築き上げたポジションが崩れ、修正ができず。。まあ稼ぎがない夫に愛想を尽かせたのかもしれません。一応、僕は主夫だけをやっていたわけではなく、自営業を始めるための準備を粛々と行っていたのですが。。まあ稼いでる方が偉いってなりますよねw

年々、主夫になる夫が増えてきていると感じますが、気を付けて下さいね。お互い、大事なものが変わります。価値観が変わると言ってもいいと思います。ですので、マメに話し合ってお互いの方向性を確認して下さい。自分が想像できることなんてほんの一部。僕は元妻の考え方の変異になかなか気づくことができず、また、歩み寄ることもできませんでした。

ハッピーなう

離婚後は実家に帰り、2人の子供と両親と暮らしています。大変なことは多いですが。。。。

現在はハッピー(^^)

幸せに暮らしています!

大きな理由は時間とお金の制約がかなり無くなったことですね。

僕はサラリーマン時代、仕事が休みの時はほぼ全て家庭で過ごしていました。まじイクメン!ほんまに!

自由な時間は仕事帰りと元妻から年に数日お休みをいただく時だけです。そして、わずかな小遣い(4万円前後)の中から昼食費や飲み代を捻出する日々。。

主夫時代は子供のお世話と自営業準備でほぼ暇なし。お金を使う暇もない。。

それが、離婚後は親や親戚が子供を面倒見てくれるので、かなり自分の時間を持てるように!そして、自分の稼ぎは自分の裁量で使い放題!

趣味に時間を割けるようになり、徐々にではありますがやりたいことができる環境になりつつあります。

結論。今僕は幸せです。

※決して遊び惚けているわけではありません。子育てにもかなりの時間と労力をかけています(ただ、自力で生活されているシングルマザー・ファザーには敵いません)。

スポンサーリンク
アドセンス




気に入ったらシェアしてね

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス