奈良県の無料牧場施設 うだ・アニマルパーク

奈良県の人気スポット、うだ・アニマルパーク

奈良県在住のファミリー層で知らない人はいないんじゃないでしょうか。

すいません、ちょっと広げすぎました。

まあ、他府県からもわざわざ来る人も多く、遠足先にもなるようです。

大阪在住の知り合いファミリーも噂を聞きつけて行ったらしいです。

では、うだ・アニマルパークがどうして人気なのかと言うと、一部の体験コーナーを除くとタダなんです!

そして、タダという魅力だけだと普通の公園ですが、有料でもおかしくないくらい、内容・施設が充実しているんですね。

割安感半端ない、ということです。

今回はそんなうだ・アニマルパークの魅力と実体験を記していきます。

スポンサーリンク

場所(アクセス)

住所:〒633-2112 奈良県宇陀市大宇陀小附75−1

ナビで出てこない場合は、同じ施設内の「奈良県畜産業技術センター(0745-83-0153」で検索してください。

マップコードは266 247 216です。

営業時間

休日は年末年始の12/28~1/4と、毎週月曜日(月曜が休日の場合は開館し、翌平日を休館)です。

営業時間は9時から17時となっています。

ホームページは奈良県のホームページ内にあります。

スポンサーリンク

利用料金

駐車料金、無料!

入園料、無料!

駐車料金も無料ってなかなか無いですよね。

有料はバター作りのみで、これも300円でやらせてもらえます。不定期の体験イベントは有料のものがあります。

食事について

レストランなどの食事処はありません。

でも、売店でお弁当やソフトクリーム、フランクフルトなどを買うこともできますので手ぶらでも大丈夫です。

お勧めは、お弁当持参ですね。

近くにスーパーもありますので、買って行けば安上がりです。

食べる場所はベンチでもいいですし、芝生にレジャーシートを敷いてもOKです。

また、屋根付きの施設もたくさんあるので、屋内で快適にごはんやおやつを食べるっといったことも可能です。

屋根付施設:中央のホール、展望広場の小屋(滑り台があるところ)、展望台の小屋(牧場側)、テラスハウス(お勧め)

遊具

展望広場というところに大きなローラーコースターが2台あります。

まあまあの坂なので、何度も登るのがキツイ。。。

他にも、わずかですが2~3歳向けの遊具スペースがありますよ(小さな滑り台とかシーソーなど)。

動物

牧場に放たれている羊。

エサやりもできます。

エサの藁は、入口にいるお姉さんがくれます。

くれます。タダです。リピートOKです。

また、手洗い場も備え付けてあるので安心です。

牛もいます。

そして、写真は無いんですが牛の乳しぼり&バター作り体験ができます。

300円です(安!)。

注意点!

体験サービスをする場合は、駐車場近くの動物学習館というところで事前受付が必要です。

牧場から動物学習館まで5分くらいかかりますので、牧場に行く前に体験予約をしておきますよう。

また、牛の乳しぼり体験は、バター作り体験とセットになっていますが、牛の乳しぼり体験のみにすることは可能です。

僕の家は、バター作りの時間まで待てなかったので牛の乳しぼり体験のみにしました。同じく300円です。

バター作りがお休みの日は乳しぼりがタダになるそうですよ。

体験サービスは他にも、ポニー乗馬体験やポニー撮影体験などもあります。

他にも、不定期でピザ作りや羊の毛刈りなどもありますので、行く前にホームページを見てくださいね。

ちなみに、エサやり体験以外は、開催時間が決まっていますのでご注意を。

他にも、ウサギや豚、鳥(鶏などの家畜)も観れるようになっています。

屋内施設

屋内施設も充実しています。

ごはんを食べるところ(持ち込みOK!)もありますし、授乳室もあります。

子供を連れてお出かけした時、雨が降った時ってかなり困りますよね。

行先変更しないといけなくなりますし。

ここだったら、雨天時もそこそこに遊べます。

遊べる内容は大きく3つ。

1つは動物に関する展示エリアです。

見るだけでなく、この写真のようにボールを入れて遊べる形になっているものや、ペダルを漕ぐなど体験型になっていますので比較的時間をつぶせます。

もう1つはお楽しみイベントの開催です。無料です。

両端に写っている子供はお面を被っていますが、お楽しみイベントで作ったものです。

確か、節分前に行った時の写真だと思います。

3つ目。小さな図書館コーナーがあり、1000冊以上あるそうです。

幼児向けの本も充実していていますし、普通の図書館と違って騒ぎ放題ですので、読み聞かせも周りに気を遣わなくても大丈夫です。

滞在時間は何時間?

未就学児連れファミリーを前提ですが、雨の日や寒くなければまる1日過ごせます

親が飽きなければ1日ずっといれますので、ほんとうにお勧めですよ。

複数の家族で行けば、子供同士で勝手に遊んでくれますし、施設は全体的に広いので、他人への迷惑というのもあまり気にしなくても大丈夫です。

お立ち寄りオススメスポット

キャッチフレーズは「奈良県下最高の美人の湯」。 奈良県は東吉野方面で釣り&川遊び、うだアニマルパークで子連れ、年末年始をゆっくり過ごさ...

うだアニマルパークから車で10分で行ける温泉です。

少しぬるめの温泉ですので、子供とゆっくり入ることが可能ですよ。

ということで2016年3月の3連休で行ってきました

通算5、6回目だと思います。

実家から車で10分くらいで行けますし、タダで十分楽しめるんですもん。

そして、うだアニマルパークに近づくと見えてきたもの、それは

車の長蛇の列!

人気が出てきたとは聞いてましたが、ここまでとは!

昼の1時に行ったんですが、行楽シーズンに行く場合は激混みを心しておかないと最悪な休日になるかもしれません。

ちなみに、大阪在住の僕の子が通う保育園、去年の遠足はうだアニマルパークでした。

とまあ、推定80台の車が駐車場の入場待ちでした。

そんな心積もりをしていなかった僕は待ってられないんですよ。

ということで僕の父親に、別のところにしようと言ったところ、桜井市にある東竹田近隣公園まで行っちゃいました。30分もかけて。。。

そんな遠いならアニマルパークでよかったのに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アドセンス




気に入ったらシェアしてね

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス